痛風発作

痛風財団の公式サイト痛風でお悩みのあなたにおすすめサプリランキング

  • 痛風TOP
  • 痛風の発作が起こる場所

痛風の発作が起こる場所

痛風の発作が起こる場所


痛風患者さんの約70%は、足の親指の付け根の関節に発作が起こるといわれています。その他の部位として、かかとやアキレス腱、膝関節に痛みを訴える人もいて、ごくまれに手の指 や肘、肩などの関節に起こるともあると言われています。90%以上は足の関節に初発症状が現れます。

このように通常はいわれていますが、私の経験では、最近では多くの患者さんの発作は足の親指のつけ根に出ています。

なぜ、足の親指の付け根に発作が起こるのか、原因ははっきりしていません。足の親指の関節は、尿酸ナトリウムの結晶がたまりやすい要因のいくつかが重なっているようなのです。 尿酸ナトリウムの結晶ができやすい条件には、次のようなものがあります。

まず、たんぱく質が少ない場所で、尿酸はナトリウムイオンなどと結合して結晶をつくりやすい性質があります。さらに、酸性の度合いが強い場所、 そしてよく動かしたらり負担がかかったりする場所、温度が低い場所では結晶が作られやすいといえます。

これらの条件が当てはまるのは、関節、耳たぶ、腎臓や尿路などです。関節にたまると痛風発作となり、耳たぶにたまれば痛風結節と呼ばれるものになります。 腎臓や尿路では結石になります。こうした結晶ができやすい場所の中でも、特に足の親指の付け根は、結晶ができやすいすべての条件を備えているのです。


更新

昔は贅沢病と言われていた痛風も今や、食生活が激変し、誰でもなる可能性のある病気なりました。
激しい痛風発作に襲われないためにも、自分の尿酸値を知り、正しく尿酸をコントロールしていれば痛風は恐れる病気ではないのです。ぜひこのサイトをお役立て下さい。

治療・予防について


痛風の症状、予防や治療でお悩みの方におすすめなのが、毎日の食事と共に簡単に取り入れられるサプリメントです。
当サイトでは、アンケート調査から選ばれたオススメサプリを利用者の口コミ・痛風財団の評価を合わせてランキングでご紹介しております。

痛風症状・痛風治療の方へ【痛風の食事おすすめサプリランキング】